「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

年齢とともに変化する肌の悩み

私は、思春期真っ只中の小学5年生から6年生の間、ひどいニキビに悩まされていました。透輝美

おでこや頬に大きなニキビがいくつもでき、ニキビ専用の洗顔料や当時流行っていた石鹸などを試しましたが、効果は見られませんでした。毎日前髪をポンパドールにして、できるだけ顔に髪の毛がかからないようにしたところ、中学生になった頃には徐々にニキビも減っていきました。その頃から前髪をアレンジしたりアイドル風に分けたり、美容に興味が出てきました。

ニキビが減ったことで自信につながったからかもしれません。大学生になるとメイクを覚え、その頃にはすっかりニキビも無くなりましたが、新たな悩みができました。それは毛穴の開きです。主に頬と鼻の毛穴が目立ち、プライマーや毛穴に効く商品を探して買うことが増えました。

ノーズシャドウを入れようと思っても、毛穴にシャドウの粉が入りくすんでしまったり、どうしても綺麗に見えなかったりすることが多いです。保湿が大事という情報をSNSで見てからは、保湿力の高い化粧水や乳液を揃え、隠すだけではなく素の肌から綺麗にしようと試みています。

しかし、そう簡単には毛穴は小さくなりません。年齢とともに肌の変化があることは当然の事ですが、その事実を受け止め、小さな事を継続することで、少しずつ自分の肌に自信が持てるようになりたいです。

顎ニキビとおでこニキビ

おでこのニキビや顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。ポラッシュを辛口評価!

おでこは皮脂分泌の酷い思春期の頃から今もほとんど改善されることなく続いています。

おでこニキビは赤く炎症したニキビが出来たり治ったりしています。

顎周りのニキビは、20代を超えてから出来るようになりました。

顎周りのニキビは、おでこニキビと同じように炎症している赤いニキビと白いぽつぽつした痛みのないニキビとニキビ跡の黒いくすんだようなものがたくさんあってとても汚く見えます。

思春期の頃は美容についての知識がなかったので、洗顔をして皮脂を取り除くことしか考えていませんでした。

スキンケアを全くしていなかったので余計皮脂が出てしまい悪循環だったことに最近気づきました。

今はある程度美容についての知識を身に付けたので、優しく洗顔をした後は自分の肌質に合ったスキンケア商品を見つけて優しく保湿していくことが大切だとわかりました。

しかし、外からのケアだけでは限界があるということが分かりました。

特に顎周りのニキビはホルモンバランスの影響や、偏った食事や不規則な生活習慣や睡眠不足などが関係していると知りました。

しっかり食事をバランスよく取ったり、睡眠をしっかり取ることが大切だと思いました。

毛穴が気になる私の対処法

学生の頃に脂っこい食べ物を食べ過ぎたせいでニキビができ、何も考えず潰してしまったため、跡ができ、化粧のノリが悪いのが私の悩みです。

若い頃は何も考えてなかったけれど、歳を重ねる毎にその悩みは深刻になっています。モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

洗顔料など、化粧品は値が張る物ばかりを使う羽目になりました。

ネットで毛穴に関する美容関係のサイトはつい見てしまいます。

ただ、ネット通販は定期的に買わなければいけない物があるため、見送っています。

そんな私は毛穴を目立たせなくするコンシーラーを買うつもりです。

下地だけでは十分に隠せないからです。

まだ試したことは無いですが、店員さんがオススメだよと言ってくれたので。

それと、これはまだ未確定ですが、化粧のレクチャーをしてもらいに行くつもりです。

我流で、誰からも教わった事がないのも上手く化粧できない一つの原因だと思って。

あと、毛穴を閉じる役目をする化粧品があるみたいですね。お値段はかなりするらしいけど。

それを使うか、毛穴を溶かして汚れを取るか。難しいですね。また店員さんに聞いてみようかな。

とにもかくにも昔少し不摂生したおかげでこの苦労。

絶対ニキビは潰しちゃだめですね。滅茶苦茶後悔してます。

将来もっといい化粧品が出来る事に期待です。

小鼻の黒ずみの原因と解決法

現在アラサーの筆者ですが、以前からお肌についてずっと悩んでいることがあります。
それはズバリ「毛穴の黒ずみ」です。特にいちご鼻と呼ばれる小鼻の黒ずみが十代のころからずっと気になっていました。

ヴィオテラスHSCセラムの効果と口コミ!

いつもより丁寧な洗顔や、小鼻の黒ずみパックなどいろいろ試してみましたが、しつこく残る黒ずみ。
いい加減対策をしないと年をとってより一層汚くなる一方だと思い、そもそもの原因と解決策を調べてみました。

まず根本的な原因は、皮脂の分泌量が多いこと。ちなみに黒く見えるのは皮膚の内側から出てきたメラニンです。
さらに皮脂の分泌量が多くなることの原因として、女性ホルモンバランスの乱れ、ストレスや不規則な生活、脂質・糖質の多い食事のとりすぎ、そして乾燥です。
やはり普段の不摂生な生活がお肌のトラブルの原因なのですね。

今まで夜中に飲んで帰ってきて、化粧を落とさず寝てしまったり、小腹がすいて夜中にスナック菓子を食べていた自分を激しく後悔しています。

そんな毛穴の黒ずみの解決方法は、以下の手順でスキンケアをすることです。
まず、しっかりと汚れを落とすこと。メイクの汚れが残っているとそれがたまって毛穴に残ってしまうので、クレンジングがとても大事です。
また、クレンジング後にホットタオルで顔を温めるのもおすすめです。

その後のスキンケアは化粧水を手で抑えるようにしてつけ、美容液で保湿します。
はがすタイプの毛穴パックはお肌を傷つけ乾燥してしまうのでNGです。
普段から規則的な生活を心がけ、丁寧なスキンケアを毎日おこなうことが、しつこい毛穴の黒ずみと決別するための第一歩です。

簡単で効果的なダイエット

現在実施中の簡単で効果的なダイエットをご紹介します。

スララインの効果

まずは、私のプロフィールをご紹介します。

性別:男

年齢:39歳

体重変化:1年前/69kg →現在/63kg

プロフィールは以上です。

ダイエット方法は2つを組み合わせて実施していますので、

項目毎にご紹介致します。

【①オートファジー】

細胞の浄化とリサイクルを発生させるオートファジーが有効です。

オート(自分)をファジー(食べる)の名のごとく、細胞が自分を食べてくれます。身体の中が掃除されて正常なサイクルになる事で、ダイエットのみならず美肌や様々な健康効果も期待出来ます。

その方法は、1日の内で16時間プチ断食します。

16時間と聞くと非常に長く感じますが、なんと睡眠時間も含んでOKなのです。

例えば「夕食後に寝るまでに4時間+8時間睡眠+起床後4時間」

これで16時間達成です。

つまり簡単な話、多くの人は朝食を抜けば16時間は達成できます。

糖分を含まない水やコーヒーやお茶は接種OKなので、慣れてしまえさえすれば全く苦ではありません。

【②オートミール置き換え食事法】

オートファジー後の昼食はオートミールです。

オートミールの食べ方は様々ありますが、最も満足感があって美味しい食べ方は「おじや」です。味付けは味噌でも鶏ガラでもコンソメでも美味しいので、その日の気分や冷蔵庫の残り物で決めます。

食べる量は気にせずお腹いっぱい食べます。自分は大さじ4杯を500ccくらいのスープで煮込みます。煮詰めて汁気を飛ばしたら弁当箱に入れて会社で食べます。

副産物として食費も浮きます。

以上が私のダイエット方法です。

これを試せば無理無く健康的に体重がみるみる減って行きます。

過去を振り返りながら自分の肌悩みを見つめなおす

肌ケアはいつから必要なのか。

ととのうみすとの効果

親にこまめに日焼け止めを塗るように言われながらも、手を抜いて毎日の部活で日焼けして真っ黒になっていた中学時代。

高校からは多少美容に興味を持ちはじめるも、日傘を指しながら自転車を漕いで登校する同級生を横目に友達と「日傘とか、、凄いね」と他人事。

大学ではネットで美容について情報収集しながらそれなりに意識していた。

社会人になり、保育の仕事で外で過ごすことが多く、大きな日よけが付いた帽子、アームカバー、日焼け止めと完全防備で外遊びをしていた。

20代後半になると目の下の小じわやそばかすが気になり始め、エステに通ってみることに。

グリーンピールをすると内側から老廃物を排出できると聞き挑戦してみた。

施術して数日後に皮がめくれてくる。めくれる間は人に顔をあまりみられないようマスクをして少し大変だったが、

アフターケアをしてもらい肌改善していくのが嬉しかった。

しかし、引っ越しを機にエステに通うこともなくなり、コロナ渦の日々のマスクの影響か

ニキビがいくつもできてしまった。

洗顔料を変え、洗顔方法も見直した成果がでてきたのか以前よりも改善しているように思う。

肌ケアについての情報が多く何が正解なのかはわからないが、

いくつか試してみて自分にあった方法をみつけれたらいいな。

マスクによる肌トラブルの原因と対策

 マスクをつけることが当たり前の生活になってから、今まであまり肌トラブルに悩むことはなかったのに、ニキビや肌の赤みができてなかなか治らない…と悩む方は多いのではないでしょうか。

 いくら日中はマスクで隠すことができるといっても、長引く肌荒れは不安ですし、憂鬱ですよね。http://www.mountainfood.org/

 マスクによる肌荒れの原因は、「摩擦」と「蒸れ」、そして「乾燥」が主な原因です。

 マスクの繊維と肌が触れ合うと、摩擦の刺激によって角質層のバリアが壊れ、皮膚を傷つけてしまいます。

 また、マスクをつけていてかいた汗で肌が蒸れると雑菌が繁殖してしまい、ニキビの原因となります。さらにその汗が蒸発して乾燥し、またバリア機能が低下して…という悪循環です。

 対策として、「マスクの素材を変える」「こまめに保湿をする」ということが挙げられます。

 ふだん不織布やウレタンなど、化学繊維のマスクをつけている方は、肌への負担が少ない綿やシルクなど、天然素材のものに変えてみましょう。飛沫抑制の面が気になる方は、その上から重ねて不織布マスクを。

 保湿ケアはこまめにしましょう。汗ばんでいる場合は擦らずやさしくふき取り、保湿クリームを塗ることで、乾燥を防ぐだけでなく、摩擦を和らげることもできます。

 

日焼け対策をしなかったら肌の状態があきらかに悪化

私が20歳前半の時までは、日焼けなんてほとんどきにしていなかったです。
外で遊んだりしても別に肌の状態が悪くなったなんてほとんど思う事がなかったです。これも若さがあったからだと思います。

http://www.henri-courseaux.com/

ただ、30歳近くになってくると日焼けによるダメージが明らかに大きくなってきたのが分かりました。例えば日焼けによって肌が変色する事が多くなったし、肌を良く見てみるとちょっとカサカサしているような感じもしてちょっと不安になってきました。特に夏で外出時間が長くなると「ちょっとやばいな」っていう感じですね。

それでもまだ大丈夫と思って、日焼け対策なんてあまりしなかったです。しかし、同い年の友達の肌を見るととてもつやがあって綺麗でした。ただ、僕は男性で友達が女性だったので男女の差なのかなと思いましたね。しかし、美容に励んでいる男友達に会った時にちょっとびっくりしたのです。

私よりも1歳年上でしたがなんと肌が綺麗でした。そこでその友達が僕の肌の状態を見て、「お前ちょっと肌のケアした方がいいぞ。特に今の紫外線かなり肌に悪影響だからな」
と言われましたね。この友達の発言によって、危機感を持って日焼け・紫外線対策をする事になったのです。

そのおかげで、今ではちょっとましな肌になっています。

プルプルお肌を目指して

年齢とともに、しみ、しわ、毛穴の目立ちが気になってきました。
子供を見ていると、つるつるプルプルの綺麗なお肌で、うらやましく思います。

私も昔はこんなお肌だったんだろうな~と思いますが、
長年積み重ねてきたものがあるので、仕方ないのでしょうか・・・。

FACEEリキッドセラムプラスは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

「でも今からでも綺麗になりたい!」「少しでもプルプルお肌を取り戻したい!」と思い、
メイク落とし・洗顔・化粧水・美容液・乳液・クリームを変えてみました。

みんないいから使ってみようと思い、色々試してみましたが、
やはり自分に合うものと合わないものがあります。

お肌にも相性というものがあるんですね。
自分の肌にしっくりくるのか、使い心地、香り、効果、保湿、べたつきはあるか?などをみて、
自分のお肌で今も研究中です。

試してみてよかったメイク落としでは、鼻の毛穴の汚れが綺麗にに落ちましたし、
肌がワントーン明るくなりました。
化粧水は、香りがいいものを選び、リラックス効果があるのはとても良かったです。
あと保湿効果もありました。

しみやしわは美容液で少し薄くなりましたが、まだまだなので、色々と試していこうと思います。
子供のようなプルプルお肌に少しでも近づいていけるように頑張ります!!

男にも肌の悩みが

アラサー男子です。最近気になる肌の悩みは「乾燥肌」です。男では少し珍しい悩みなのかもしれませんが、同じ悩みを持った男性は少なからずいるのではないかと思います。私の場合20代前半の頃はまったく気にならなかったのに、30歳手前になり急に気になるようになりました。

http://www.secretgarden-deco.com/

特に冬の空気が乾燥する時期になると皮膚がカサカサしたり粉を吹いたりしてしまいます。

朝やお風呂上りなど保湿などを心がけていますが、乾燥注意報が発令されるような時にはそれでも皮膚に影響が出てくることもあります。これはどうにかならないものかと色々な方法の保湿の方法を調べますが、男性向けの情報はなかなか調べても出てきません。

男性向けの化粧品の多くは「乾燥肌」の人にとっては刺激の強すぎるものばかりです。使うと肌がピリピリしてしまうものが多い。

かといって女性ものの化粧品の中にはにおいがきつかったりするものがありますが、なかなかおためしが出来ないので、どれを選べばいいのかとても迷ってしまいます。男性向けの化粧品も「乾燥肌」や「敏感肌」の方に向けたラインナップが充実してくれれば私のと同じような悩みを抱えた方も安心して使うことが出来るのではないかと思います。

オリンピックは無事に開かれるのか?

「オリンピックは無事に開けるのかどうか?」

東京オリンピック・パラリンピックをめぐり、ホワイトハウスのサキ報道官は3日の記者会見で

効果あり?ビマジオの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

東京大会への選手団の派遣についてバイデン大統領が安全だと考えているか問われたのに対し「われわれの計画は何も変わっていない」と述べました。

ホワイトハウスの報道担当者はNHKの取材に対し「USOPC=アメリカオリンピック・パラリンピック委員会と連携して日本の状況を注視し、東京大会の組織委員会の準備について定期的に説明を受けている」とするコメントを出しました。

ということで今現在では無観客になる事はあるかもしれませんが、開催は無事に行われるのではないかと言う話です。

ただ無観客になるかもしれません。(ただ日本側が無観客で開催したくないといった場合今後どうなるかはまだ分からない状況です。)

「肌とは」

ヒトの皮膚は体重の6.3?6.9%を占め約9kg、面積は約1.6m2であり、身体の中で最も大きい器官である。表皮は0.06-0.2mm、真皮は2.0?2.2mmだが、掌や足の裏など場所によって異なる、重量は約3kg

組成は水分約57.7%、タンパク質約27.3%、脂質約14.2%、灰分約0.6%である。口唇・鼻孔・まぶた・外陰部・肛門では表皮は粘膜へと移行する。皮膚にはさまざまな付属器があり、毛・爪・皮膚腺(汗腺・皮脂腺など)がある[1]。

肌のキレイなお母さんって言われたいけど…

40代。シロイストは評判以上?

お肌も気持ちも曲がり角に突入中ですが、気持ちはともかく、お肌の曲がり角についてはどうにかしなくちゃと気ばかり焦る毎日です。

若い頃は安い化粧水を塗っとけば大丈夫!って感じで「私無敵!」って感じでしたが、今はくすみやシミ、ハリのなさが気になって、鏡をみるたびため息が出ます。

でもため息ばかりついてもいられません。

下の子は春に小学校入学で、少しでも若く見られたい!(子供のためにも!)、周りの若いお母さんたちの中で浮かない程度のお肌でありたい!と頑張ってます。

正直20代のお母さんなんかには太刀打ちできないよ…と投げやりな部分と、マスク着用で見えない部分が多いから頑張らなくてもバレないかな?と逃げている部分もありますけど、手を抜いたらお肌は下降一直線でしょう。

シミにはオールインワンの美白クリームとピンポイントのシミクリーム、常に加湿・保湿に気をつけて過ごしておりますが、短期間で改善なんてことは無理なので、少しでも良くなるように良くなるようにと呪うがごとく祈りながら、日々のケアを続けています。

コロナ明け、マスク生活が終わったら時にキレイな肌を手に入れて、子供が自慢できるようなお母さんになれるように頑張っています。

元が良くないので、せめて肌だけでも素敵って言われたいですからね。

海水浴の歴史を見ていくと

海水浴は海に入ることが多いため、それぞれの地域において暑い季節に行われる。日本では夏、海水浴場で公式に遊泳できるようになる日が海開きと呼ばれる。

nicoせっけん

一般的には水着を身につける。一部の国には海浜で全裸になれるヌーディスト・ビーチが存在する。

海水浴をしている時と言うのは、肌の露出も激しいものになってきますし、日焼けもしていくことができるものとなっています。

日焼けをしていくと肌が荒れて嫌っている人もいますが、楽しい一面もあると思います。

「日本の海水浴場の歴史」

1858年、江戸幕府は諸外国と修好通商条約締結した(開国)。この条約の中で外国人の行動範囲を、横浜の場合は六郷川(多摩川下流)以西、開港場から10里以内に制限していた。横浜居留の外国人の行動を制限する外国人居留地が撤廃されるのは、1899年7月17日のことである。江戸時代から観光地だった鎌倉・江の島はこの範囲に含まれていたため、明治維新以来、来遊する外国人も多く見られた。彼らの中には美しい海を見て海水浴を試みる者もあった。

最古の記録は、フランスの法律家ジョルジュ・ブスケの著した『日本見聞記I』である。それによると、1872年8月に「カタシエ(片瀬)で夕食前に海水浴をする。翌日我々は馬に乗って6時に藤沢に着く」とある。

良い状態を保つのは難しい

痩せるとシワが出来て太ると少しマシな肌になる・・・これって良いのか悪いのかどうなんでしょうね。わたしは平均体重と言われている数字よりだいぶ少ない体重なのですぐに痩せる必要とかダイエットの必要性は感じないけど、体型を維持したいし筋力もつけたいのでジム通いしています。年齢を重ねると筋力が弱くなりそれが老けて見える原因にもなります。

モイスポイント

当然肌も筋力が落ちるにつれたるみが表れるので運動は欠かせないわけですが、調子に乗って運動を楽しんでいるとシワが増えるんですよ。どうしてもシワが気になるときは少し運動を休んでみたり、ジムには行くけれどヨガだけやってダンスを休んだり、筋トレ後スパを利用するだけにしたり・・・そんな風に工夫しています。

若い頃はそんなことまったく考えていなかったから好きなように運動して過ごしてました。だいぶ無茶なことをやってきたけれど、それでも30代の頃はお肌ピッカピカ。40代になって何となく老化を感じてしまって活性酸素が肌に悪いということを知り運動について考えたことも。それでも体を動かしていないと死んでしまうわたしなのでジム通いはやめられません。なるべく良い肌の状態を保つように気をつけながら。

私ってこんなにお肌の調子が悪かったの?

 私は今大学生で、これまで洗顔やスキンケアには力を入れてきませんでした。そんなに頑張らない範囲のお金(1000円前後とか)で洗顔と化粧水と乳液を買って、なんとなくケアしていました。化粧は濃くないからと化粧をしたまま寝てしまったり、面倒くさくて洗顔しなかったりすることもしばしば。それでいいと思っていました。

http://www.bjornjonas.com/

特別きれいな肌じゃなくても普通に生きていけるし、むしろ人並みにはきれいだと思っていました。私からしたら化粧水と乳液と洗顔全部買える値段の化粧水が世の中で流行っているってSNSで知ったけど私には関係ないと思っていました。でも最近好きなユーチューバーさんのスキンケア動画を見て、スッピンのきれいさに唖然。使っているものも洗顔と化粧水と乳液だけじゃなくて美容液とか種類がいっぱいでした。

美容液って何?と思った私にとっては衝撃でした。自分の顔を鏡で見たら細かいザラザラ、鼻の毛穴、鼻の赤みや目の下のくすみが一気に気になりました。スキンケアの後にはおデコだけテカテカしてることにも気付きました。今まで気にしていなかったけど、自分ってこんなにお肌の調子が悪かったのかと気づいてから悩みは絶えません。お肌の悩みとは切っても切れないお金の悩み。いつかきれいなお肌を手に入れることができるのでしょうか。

ニキビ・乾燥肌には水!

大学生から早10年。常に、頬っぺた・おでこを中心としたニキビと、特に冬に感じる乾燥肌に悩まされ続けてきました。
しかし、そんな肌の砂漠状態も、やっと昨年から解放されることとなりました!!

チェルラーブリリオの効果

そのきっかけは、水!!

ある日、お酒の飲みすぎと辛いものの食べすぎですごく喉が乾き、たらふく水を飲んで寝る日がありました。(恐らく2リットル近く飲んだのではないだろうか。)
翌日、目が覚めると、なんとなく肌の調子がいい・化粧ノリがいい・肌の乾燥が和らいでいる気がするという感覚に陥り、
その日からなんとなくいつもより水を多目に飲むよう心がけるように。
すると、1 ヶ月程するとニキビが新しくできにくくなり、顔や手の乾燥がほぼなくなった!
2ヶ月すると、友人や家族にも、「肌なんかきれいになったね。どうしたん?」と言われる始末。笑

この現実で、自分は水不足だったことを実感!
思い返してみると、、
過去の自分→食事・間食時以外ほぼ飲み物を飲まず。一時期通っていたエステでも、乾燥肌過ぎると毎回言われていた。
現在の自分→食事・間食時以外で、1.5リットル以上の水を飲むように。

今では、水を飲まないと逆に、喉が乾くしイライラしてくる程に。笑
(ちなみに、水は、水道水を浄水器に通したものを飲んでいます。手軽にがぶがぶ飲めるからいい!
 寒い朝は白湯もいいですね!)
肌の調子が格段に良くなり、すっぴんでいることも怖くなりなりました!

是非、皆さんも騙されたと思って、1日1.5リットルの水を飲んでみて下さい!
飲んでいなかった人程、効果が見えるはず☆

乾燥肌の悩みとスキンケア法

私は20代前半あたりから肌の乾燥が気になるようになり、20代後半以降はさらに乾燥肌が悪化してしまいました。冬はもちろんなのですが、乾燥しにくい夏でも乾燥が気になってしまうくらいです。夏の時期はクーラーなどの影響で、カサカサになり、ひどいと粉を吹いた状態になってしまう時もありました。アスハダ

普段、スキンケアは手を抜かずにしているつもりでしたが、それでも乾燥が気になっていました。朝には化粧水を大量にバシャバシャつけて、そのあと乳液でたっぷり保湿をしていても、昼過ぎには肌のツッパリが気になってしまうことが多かったのです。もちろん夜のパックも頻繁に行っていましたが、かなりプルプルしたパックを使っても数時間後にはカサカサが気になってしまう時もあり落ち込みました。

そのため、1年を通して、1日のうちに何度も何度も保湿し直さないといけませんでした。また、最近はコロナの影響でマスクをずっと使わないといけませんが、私の場合マスクを着けても保湿効果が上がったと思うことはありませんでした。むしろ長時間のマスクの使用で摩擦が起き、肌が弱った気がします。

そんな私ですが、スキンケア方法を変えてかなりひどかった乾燥肌を改善することができました。美容液とクリームを使い始めたことにより、今までより乾燥が気になる回数も減りました。以前は化粧水と乳液のみを使用していました。ですが、化粧水のあとに保湿系の美容液をつけ、乳液の代わりにクリームを使用するようにしたことで、いつもより保湿が続いていると実感できるようになりました。そして、手で丁寧にハンドプレスすることも心がけています。このひと手間も加えるだけで、かなり違います。乾燥肌のストレスが減り、今後もより快適に過ごせるようにスキンケアを重視していきたいです。

毛穴の黒ずみや毛穴の広がり

年齢とともに鼻の毛穴の黒ずみが気になるようになりました。ととのうみすとの口コミと効果を暴露!販売店での市販状況などもレポート

学生の頃はそこまでひどくならなかったのですが、年齢を重ねるにつれ、毛穴の角栓や黒ずみが大きくなってぶつぶつも目立つくらいひどくなってきました。。洗顔でもなかなか取れないですし、オイルクレンジングでマッサージをしたら多少は角栓も取れるのですが、毛穴の広がりはなかなか治りません。

刺激の少ないクリームタイプのクレンジングだとメイクが完全におちずにニキビとか肌荒れの原因になったりするので、毛穴の汚れが取れやすいオイルでクレンジングをしています。でも角栓は一時的に取れても毛穴の広がりまでは治らないので、クレンジングに時間をかけて、洗顔は優しく泡で洗うようにしています。

洗顔で強く擦りすぎると肌を痛めてしまうので気を付けています。

あと、暑いお湯や冷たすぎる水で洗い流さないように、ぬるま湯に近いくらいの温度で洗浄しています。洗顔後は化粧水と美容液をつけた後にクリームで蓋をします。

化粧水の後にクリームで蓋をしないと乾燥してニキビの原因や乾燥の原因になったりしますので、保湿は必ずサボらないように気を付けています。年齢とともに肌はいろんなところから劣化していくので日頃からのケアを気をつけていきたいです。

私はお肌が混合肌でいつもケアに迷います。

私はお肌が混合肌です。nicoせっけん

これは自分で多分そうだろうという感じで決めているので実際にどうなのかわかりません。

ただ、自分が季節の変化でとてもお肌が変わるのでそれでそう感じています。特に夏場は結構てかてかになってしまうのであまりクリームは塗らないのですが、冬場になると感想をものすごくするのでとてもしんどく思います。それにとても乾燥してしまうと突っ張ってしまうためにいろいろなクリームを塗らなければやっていけないような感じです。

なので最近は結構いろいろなことに気を付けて行っている感じです。私はお肌が今の状態はあまりよくないと思っていて、もう少し自分のお肌のためにできることをしていかなければならないなと思っています。

なので最近はあまり紫外線に当たらないように心掛けたりと夏場特有のいろいろな対策を行っているところです。

今まで以上にいろいろとケアをしていくと、その成果が出てくると思います。なのでもう少ししっかりとケアをしていって、今まで以上にお肌の状態が良くなっていけるようにしたいなと思っています。今の状態は今までで一番最悪な気がしています。なので少しでもいいので少しずついい状態に戻したいなと思っています。

小鼻のざらつきに効果的なのは?

乾燥、テカリ、毛穴、角栓、ほうれい線・・・
お肌の悩みつきませんよね!私が最も気になるのは小鼻のざらつき。http://www.lobsterpierchester.com/

これはもう何年も前からの悩みで、これといった解決策を見つけたことがありません。
高校生から小鼻のざらつきが気になって、鏡で見ると角栓さんがこんにちは。

当時誰しもがやっとことあるであろう角栓を取るパック!
それも何度かやってみたけど、キレイすっきりなくなることはありませんでした。

そして友人から「肌に悪いよ」というのを聞いて、次に試したのは酵素洗顔!
ドラックストアに行ったら何気なく目に留まったパウダーの洗顔料。

『毛穴スッキリ』というポップにつられて買ってみました。
初めて酵素洗顔した後の感動は今でも忘れません。笑
洗い終わって小鼻を触るとツルツル!

でも結局何日かするとまた角栓がこんにちはしてるんですよね。
ズボラな私は定期的に続けるということもなく、気になった時に使用する程度。
結局何回か購入しましたが、その後続きませんでした。

社会人になり自分で稼ぐようになり、それまで買えなかった価格帯のクレンジングなども試しましたが、
結局その場だけって感じがして、なかなか「これだ!」っていうのに巡り合えていません。

今はクレンジングを丁寧にすること、たまに酵素洗顔を取り入れるというのを心がけています。

きっと、気が付いた時にケアをするのではなくて、定期的にケアをしていくことが大事なのかなと思っているのですが・・・
まずはこのズボラな性格を見直さなければならないようですね。

昔からのニキビの悩み

子供の時からニキビ肌で毛穴が目立ちます。顔だけではなくて背中や首、胸のあたりまでくることがありました。レナセルクリアセラムを使用

学生の時は洗顔をしていたら治ると思っていましたがよくならず気になってニキビの白い芯をつぶしてしまい新しいニキビが出来なくなっても跡が残ってしまいました。それからは薬を塗ったりしましたが体調が悪かったり生理の時、ストレスを感じるとすぐ新しいニキビができの繰り返しで今も治っていません。食事を気を付けたりもしましたが長く続かず皮膚科に行く勇気をありません。

ネットで調べたりしてよさそうなものはありましたが値段が高くて試すのを戸惑います。ニキビと同じく悩んでいるのが毛穴です。汚れと思ってきれいに洗ったり化粧水をつけたりしてマシにはなりましたが手で顔を触ってしまう癖がありそれも原因の一つをおもいますが普段からあまり化粧をしないので目立ってしまうのが悩みです。

昔は鼻パックをよくしていましたが大人になってからあまりよくない事をしり後悔しています。子供の頃にもっとネットが普及していてなんでも自分で調べるとこができたら、親に悩みを言っていればどんなに気持ちも楽だったかといまでも思います。ニキビ、毛穴の悩みが消えないまま次に来るシミ、しわ、たるみに立ち向かいたいです。

肌と上手く付き合う方法

加齢とともに肌がたるみやすくなります。そんな症状に悩んでいる方に原因と対処法をご紹介します。

http://www.klingfortexas.org/

紫外線の影響で形成された活性酸素によって、ダメージが蓄積されることで肌の弾力を保つ力が低下していきます。加齢とともに表情筋が衰えると、肌が重力に従って垂れていきます。肌のダメージは、屋外だけでなく、屋内のエアコンの風などの影響を受けると、角質層がはがれやすくなり、肌の水分が失われます。

乾燥肌の原因は、加齢や保湿不足、生活習慣の乱れなどが原因です。

長時間デスクワークをしていると、つい楽な姿勢になりますね。体が丸まった状態が続くと、顔の下半分がたるんでしまいます。また、通勤時の風景も激変しました。一昔前は、本を読む人が多かったのが、今はスマートフォンでゲームや動画を見ています。まあ、読書もスマートフォンも大事なのは姿勢です。私もスマートフォンでゲームするとき、猫背になっていることに気が付いて背筋を伸ばしてからやりました。

頬のたるみは、スキンケアとエクササイズ、美顔器など改善方法はありますが、人それぞれ肌の症状が異なります。私がお勧めするたるみ改善方法は、表情筋を鍛えることです。まず、背筋を伸ばして顎を引いて真っ直ぐ正面を見ましょう。姿勢を維持した状態で、口を大きく開けて「あいうえお」と口を動かしてください。

目安として1セットを10回に設定してやりましょう。

しかし、辛く苦しい決断ではありますが、勇気を振り絞って挑戦して欲しいと思います。表情筋を鍛えることで、いつまでも若々しい肌でいたいものですね。

姿勢を維持するのは難しいという方は、気が付いた時に体を伸ばしたり首を回すことで、凝り固まった体が改善されます。