「バストケア」カテゴリーアーカイブ

大きめバストが報われた時

10代の頃は、バストが大きいのが悩みでした。バストが小さめの友人からは「大きくていいなあ」と羨ましがられましたが、何か得をした記憶はありません。http://www.lappjob.com/

私はEカップだったのですが、まず選べる下着が少ないのです。気に入ったデザインがあってもCカップまでしかないのはザラで、サイズがあっても値段が高いということもよくありました。

洋服も選択の幅が狭くなります。ピタッとしたニット等は似合わないし、Vネックなどの胸元が開いた服は、谷間を強調してしまうので避けていました。就職活動をしていた時は、大きめサイズのブラウスを着なければボタンが窮屈でした。

このように独身の頃は自分のバストがあまり好きではありませんでしたが、結婚し子どもを産んでからは考えが変わってきました。

長男が産まれて産院で授乳の練習をしていた時、助産師の方が私のバストを褒めてくれました。

「あなたいい胸の形してるわね!赤ちゃんが飲みやすくていい胸だわ」と。

ずっとバストの大きさばかり気にしていましたが、赤ちゃんの為に大きかったんだなと考えると、とても嬉しく今までの苦労が報われた気がしました。

子どもが成長し授乳が終わると、役割を終えたからかバストサイズもDになりました。

数年前と比べると、今はブラもサイズ展開が豊富になり、選ぶのも楽しくなりました。