「バストケア」カテゴリーアーカイブ

バストが大きい故の悩み

初潮が10歳で来てからバストは一気に成長しました。11歳にはBカップ、12歳はCカップと、高校に上がるころにはFカップまで成長していました。胸が大きい故に女子からからかわれる事はもちろん、服のサイズも身長に合わない物しか着れず常にアンバランス。Vネックの服を着て座ると谷間が簡単に出来るので、母からよく「醜い!」と首元まであるくらいの襟の物しか着せてもらえなかったです。

ルルクシェルのナイトブラはいつ届く?届いた様子から使ってみた口コミまで徹底レポート!

ワンピースも胸のせいで妊婦にしか見えず、裾がヒラヒラしたトップスなんて着れるもんじゃなかったです。UNIQLOの「外に出歩けるブラ付きトップス」なんて、着れるもんじゃありません。あれも胸が出すぎるので買って損しました。下着もサイズが多きなればなるほど可愛いデザインはなく、金額も高いです。一度ネットで同じ胸の悩みで知り合った子が居ました。

彼女は胸が無くて悩んでいる様子でしたが、私が胸が大きくて悩んでいるのを承知の上で声をかけてきた子です。しかし、胸が小さい大きいでは分かり合えなかったのか、服の悩みを私が言うと返事が返ってこなくなりました。社会人になってからは、すれ違う男性は胸の方ばかり見るし、交際しても結局体の目的でしか近寄って来ない人が大半でした。何度ダイエットして体重は減ってウエストが減っても、胸だけは減った事ないです。本当ロクなことがないですよ。Cカップが1番羨ましいですね。

胸の大きさがコンプレックス

私は胸が大きいこと中学生の時からの悩みで大人になってからも悩んでいました。友人などには胸が大きいのが羨ましいと言われますが私としては胸が大きいことが原因で好きな服が着られません。ピッタリとした服だと胸周りがきつくなり、少し大きめのサイズを買わないといけないので袖や裾の丈が合わず購入を諦めることが多々あります。好きな服が着られない他にも胸が大きいことで太っているようにもみえるのでコンプレックスです。もう少し小さければ自分の好きな服が着られてシルエットも綺麗に見えるのになとずっと悩んでいました。さらに、

https://tips.jp/u/sayurin/a/pgbra-rv

子供が生まれてからは胸が垂れてしまい、とてもショックを受けていました。まだ20代なのにどんどんだらしのない体型になっていく自分が怖くなり、必死に解決法を探した結果バストアップエクササイズにたどり着きました。今までバストアップエクササイズは胸のサイズを大きくするものだと思っており、避けていましたが胸の垂にも効果があると知り、始めたところ少しずつではありますが効果を実感できています。今はエクササイズの他に胸の形を綺麗に見せるブラジャーも使い、おしゃれも楽しめるようになりました。胸を小さくすることはできませんが今の自分を楽しもうと思っています。

やっとお気に入りのブラジャーが見つかった

世間には色々なブラジャーのメーカーがありますが、ある程度色々な物を使っていると、自然とお気に入りのメーカーが決まってくる方が多いと思います。しかし、私は小学校高学年頃からブラを着け始め、つい2~3年前までなかなかしっくりくるものが見つかっていませんでした。と言うのも、私のバストサイズは大きい方で、なかなかリーズナブルに買えるメーカーがなかったし、見つかったとしてもデザインで買うのを止めてしまったりしていました。

ルルクシェルのくつろぎ育乳ブラをつけた効果

また、いいな、と思ったデザインを買ってつけていると、中に入っているワイヤーが痛くてつけるのを止めてしまったりしていたのです。
どうしたものかな、と思いつつ、痛いと思いながらもワイヤー入りのブラを使っていたある日、私はユニクロのブラを試しに買ってみることにしました。ユニクロにブラがあるのは知っていましたが、今までどうなのかなと思って手は出していませんでした。

しかし、値段もそこそこ手ごろ、ワイヤーが入っていない、デザインもシンプルであるがそこそこ気に入ったので、試しにと買ってみることにしました。それほどにブラに関してはほとほと困っていたのです。そして、買ってみて使った見たところ、これがドンピシャ。何より痛くなくて毎日が快適。値段も手ごろだし、最近では色々なデザインが増えているしで「これだ!」と思いました。

それからというもの、私はブラに関してはユニクロの物しか使っていません。寧ろ、「なんでもっと早く買わなかったんだろ」と思っているぐらいです。やはり毎日身に着ける物、痛くないというのが最高でした。また、これ以来ブラだけではなく、自分が使う物は着心地、使い心地優先で選ぶ様にしています。現在は財布を新たに探しているので、ブラと同じ様にまた良い物に出会えたらいいなと思っている今日この頃です。

大きめバストが報われた時

10代の頃は、バストが大きいのが悩みでした。バストが小さめの友人からは「大きくていいなあ」と羨ましがられましたが、何か得をした記憶はありません。http://www.lappjob.com/

私はEカップだったのですが、まず選べる下着が少ないのです。気に入ったデザインがあってもCカップまでしかないのはザラで、サイズがあっても値段が高いということもよくありました。

洋服も選択の幅が狭くなります。ピタッとしたニット等は似合わないし、Vネックなどの胸元が開いた服は、谷間を強調してしまうので避けていました。就職活動をしていた時は、大きめサイズのブラウスを着なければボタンが窮屈でした。

このように独身の頃は自分のバストがあまり好きではありませんでしたが、結婚し子どもを産んでからは考えが変わってきました。

長男が産まれて産院で授乳の練習をしていた時、助産師の方が私のバストを褒めてくれました。

「あなたいい胸の形してるわね!赤ちゃんが飲みやすくていい胸だわ」と。

ずっとバストの大きさばかり気にしていましたが、赤ちゃんの為に大きかったんだなと考えると、とても嬉しく今までの苦労が報われた気がしました。

子どもが成長し授乳が終わると、役割を終えたからかバストサイズもDになりました。

数年前と比べると、今はブラもサイズ展開が豊富になり、選ぶのも楽しくなりました。