「口臭」カテゴリーアーカイブ

自分ではわからない口臭のチェック方法~もしも口臭があったら?

口臭は、他人のものはよくわかるのですが、自分では口臭を発しているのかよくわかりません。
ただ、自分が口臭を発してたら…。

評判どう?ブレスマイルウォッシュを実際に使った私の口コミ&効果!

指摘はとてもむつかしいものです。よっぽど親しい間柄でない限りは直接口臭があることは言えません。
人から指摘されないことが「口臭のないこと」とは言えません。
自分で何とかチェックする方法はないのでしょうか?

ツールとして、「口臭チェッカー」という製品もありますが、もっと手軽に調べられる方法があります。
まず、ポリビニール袋を用意します。(スーパーの商品を入れる台の所に設置してあるものと同じようなもので充分です)
それを口に当てて、はーっと息を吹き込みます。吹き込んだ息が漏れないようにすぐにビニールの口を止めます。

暫くした後、ビニールの中に入った息のにおいを嗅ぎます。そうすると、客観的に自分の息のにおい=口臭を嗅ぐことができます。何かにおったら、口臭あり、という判断ができます。
口臭の原因としては、歯周病、プラーク、舌苔、喉や鼻の炎症、胃や腸の調子が悪い…など様々な要因があります。
思い当たるものがあったら、専門の病院に行くことが大切でしょう。

歯医者で歯周病、歯垢チェックをしてもらいましょう。適切な治療で完治することができます。
舌苔がある方は、専用の道具を使ってそっとぬぐうと良いようです(ただし、取りすぎは厳禁です。炎症を起こし、余計に口臭の原因になりかねません)。
喉や鼻の炎症があるときは耳鼻咽喉科にかかりましょう。

上記、どれも異常がないのに口臭がある、という方は、胃や腸に病気が隠れているかもしれません。内視鏡の設備がある胃腸科にかかりましょう。
私の友人で口臭がひどい人がいました。毎日お酒を嗜むのが習慣になっていたようですが、お酒を飲んでいない日はそれほど口臭がひどくなかったので、お酒の習慣を見直すのも一つの手だと思います。

唾液が少なくなると口臭がひどくなることもあります。唾液を補助するように水分摂取するのも有効です。(がぶがぶ飲みではなく、御猪口でお酒を飲むようにちびちびとする方がいいです。)コーヒーよりも緑茶、紅茶が良いでしょう。

食後いつ歯磨きすればいいの?

食後、いつ歯磨きをしたら良いのか悩んだ事はありませんか?実は専門家の間でも「食後30分経ってから歯を磨くべき」なのか「食後すぐに歯を磨くべき」なのか意見が割れています。結論から言うと私は「食後すぐに歯を磨くべき」という意見が優位だと考えています。

ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!市販の販売店で売ってる場所は?

「食後30分経ってから歯を磨くべき」という意見がメディアで取り上げられたのは2006年と言われています。この意見の根拠となっ2004年の研究があります。

どういった研究かというと、象牙質でできた歯の標本をスプライトのような酸性の炭酸飲料に90秒浸けて、その標本を被験者の口内に設置して磨いた場合どれだけ傷つくかを見るといったものです。研究の結果、口内に設置してから30分経過して磨いた標本は口内に設置してすぐに磨いた標本と比べてダメージが少なかったのです。この研究から酸性状態の口で歯を磨くを歯の表面が傷つく為、30分かけて口内を中性状態にしてから磨いた方が安全だということがわかりました。

しかし、この論文にはある欠陥があります。それは象牙質の標本を使っている点です。歯はエナメル質と象牙質の二層に分かれており、エナメル質が象牙質を覆うように存在しています。つまり、象牙質のみを使った標本は実際の歯とまるで条件が異なります。そして、エナメル質は象牙質と比べて頑丈で酸性条件下でも溶けにくいのです。

なので「食後30分経ってから歯を磨くべき」という意見は信ぴょう性に乏しいと言えます。また、虫歯菌は食べ物のカスや砂糖を虫歯菌が摂取して酸を産生する事で歯を溶かします。このことから30分間という歯を磨いてない時間ずっと虫歯菌に餌を与えているのと同じだということが分かると思います。2012年には小児歯科学会が、2013年には日本保存歯科学会が「食後30分経ってから歯を磨くべき」という意見を否定する内容の声明を出しています。虫歯になりたくなければ食後すぐに歯を磨きましょう。