日焼け対策をしなかったら肌の状態があきらかに悪化

私が20歳前半の時までは、日焼けなんてほとんどきにしていなかったです。
外で遊んだりしても別に肌の状態が悪くなったなんてほとんど思う事がなかったです。これも若さがあったからだと思います。

http://www.henri-courseaux.com/

ただ、30歳近くになってくると日焼けによるダメージが明らかに大きくなってきたのが分かりました。例えば日焼けによって肌が変色する事が多くなったし、肌を良く見てみるとちょっとカサカサしているような感じもしてちょっと不安になってきました。特に夏で外出時間が長くなると「ちょっとやばいな」っていう感じですね。

それでもまだ大丈夫と思って、日焼け対策なんてあまりしなかったです。しかし、同い年の友達の肌を見るととてもつやがあって綺麗でした。ただ、僕は男性で友達が女性だったので男女の差なのかなと思いましたね。しかし、美容に励んでいる男友達に会った時にちょっとびっくりしたのです。

私よりも1歳年上でしたがなんと肌が綺麗でした。そこでその友達が僕の肌の状態を見て、「お前ちょっと肌のケアした方がいいぞ。特に今の紫外線かなり肌に悪影響だからな」
と言われましたね。この友達の発言によって、危機感を持って日焼け・紫外線対策をする事になったのです。

そのおかげで、今ではちょっとましな肌になっています。