運動は15分以上するべし

ダイエットに運動を採り入れている人は多いと思いますが、その場合は15分以上行うべきです。

運動するとブドウ糖が最初に使われ、続いて脂肪酸が燃焼するので15分以上の運動をする必要があるといわれています。

しかし、脂肪酸がエネルギーとして使用されていないわけではありません。http://corkswinecobluffton.com/

ブドウ糖はエネルギーになりやすく、運動するとすぐに燃焼を始めるため、運動直後は使用割合が高くなっています。

ブドウ糖と脂肪酸は通常時から活動するためのエネルギー源として使用されており、一般的には平常時でブドウ糖60%・脂肪酸40%くらいの割合で使用されています(個人差はあります)。

運動を開始した際には、燃焼しやすいブドウ糖が多く使用され、エネルギー配分はブドウ糖80%・脂肪酸20%くらいに変わります。

しかし、ブドウ糖は10~15分程度しか大きなエネルギーにはならないので、それを過ぎると主に使用されるエネルギー源は脂肪酸に切り替わります。

エネルギー配分としては、ブドウ糖35%・脂肪酸65%くらいです。

脂肪細胞内に溜まっていた体脂肪は、運動することで体の働きが活発化し、アドレナリンが出されると、分解が進行して血中に放たれます。

それまでには10~15分程度かかるので、脂肪酸が盛んに燃焼するまでには15分以上かかるとされています。

私の知らない間に白髪が・・・

最近、美容院に行けてなくって髪を下したままにするのも邪魔くさいなと思いハーフアップにしていると、隙間から白髪が何本か見えててびっくりしました。まだ20代なのにと自分で思いながらでもやっぱり年齢は関係ないのかなと悩みながらもついつい何本か生えている白髪を気にしてしまいます。

http://www.sondeglane.com/

髪を下して入れば気にならないのですが、髪をめくるとどうしても気になって仕方ありません。出産すると白髪増えたりするよとも聞きますが、でも急にこんなに増えるの???ってぐらい増えてて本当にショックです。

行きつけの美容院さんにはこれぐらいの白髪気にしなくても大丈夫って言われますけど、女子としてはやっぱり気になります。主人には前から白髪見えてたよって言われましたが、見えてるんだったら言ってよって物凄くむかつきました。主人とは歳が離れていますが、白髪染めをしないと全体が真っ白なぐらい白髪の量がすごいです。

私もいつかはこんなになるのかなと思うと辛いのですが、主人は毎月白髪染めに美容院へ行っているのでこれが二人分にもなると美容院代だけでもばかにならないなと思います。老化現象だから仕方ないとも思いながらもこれから何年も生きるつもりでいるのでいつまで綺麗にいたいという気持ちがあるので少し辛いです。

元ニキビ肌から美白つるつる肌になるためにしたこと

元々ニキビど悩んでいました。始まりは中学2年生。

それまで鼻に毛穴の黒ずみが気になる程度でニキビは出ていませんでした。しかし、髪の毛を耳にかけるのをやめてからは頬を中心にニキビが目立ち始めました。

当時母親から「余分な油があるからニキビができる」と言われ、顔はよく洗顔した後は化粧水など一切つけずに乾燥させるケアをしていました。そんな間違ったケアからニキビはどんどん悪化していき、外に出るのが嫌で、皮膚科さえも躊躇っていました。私とニキビの関係はその後26歳まで続きます。高校時代、大学時代、社会人になってもニキビで悩んでいました。

社会人になってから、化粧品にもお金をかけられるようになったのと、「ニキビには保湿することが大切」という考え方を知り、ちゃんと化粧水をつけるようになったことで徐々に改善しました。

更に、自分がアルコールに弱い肌だということにも気づき、ノンアルコールの肌に優しい化粧水に変えて、結婚を期に飲み会に行くのを控えたことで、みるみるニキビができにくくなりました。食生活と保湿、たったこれだけでニキビができにくくなるならもっと早く行動していればと後悔しています。

そこから肌に優しい化粧品で、ファンデーションを選ぶ様になり、毎日のシートパックで保湿したり、日々の積み重ねでつるつる肌になりました。

基本は食生活と保湿。食生活は飲み会に行かないくらいで、自宅で適当に自炊しています。特別なサプリなども飲んでいません。単純に飲み会に行くと、胃腸に負担をかけますし、夜更しにもなってしまうことが良くないのだと思います。今思えば中学時代も夜更ししていました。睡眠を取ることでホルモンバランスも、整います。基本的で華やかなケアでは無いですが、効果は必ずあります。

20代前半なのに問題だらけのお肌

私は20代前半の、美容が大好きな女子です。

顔パックや、マッサージなど美容が大好きです。

そんな私がお肌について悩んでいる事があります。

まず一つ目は、とにかく毛穴が目立つ事です。

毛穴が開き過ぎて目立っているし毛穴に汚れが溜まってとても目立っています。毛穴を目立たなくするパックだって、エステにも行った事があるのに一向に改善しないのです。お化粧だって、毛穴を目立たなくするファンデーションを使っているのですが、ぜんぜん隠れないんです。お肌が汚く見えてしまうし、肌も綺麗に見せたいので本当に困ります。それに20代とは思えない肌に見えるので恥ずかしいです。

もう一つの悩みが、ニキビが出来やすい事です。顔パックなどをすると、すぐにニキビが出来てしまいます。

エステに行くと、お肌が綺麗になるどころか、ニキビがたくさん出来てしまいます。

また、お風呂から上がるとすぐにお肌が乾燥してしまうので、乾燥肌かと思いきや、皮脂がすごく出てくる時もあります。お昼になると皮脂がすごくてお化粧も崩れてしまうので恥ずかしいです。

頬肉も分厚いせいか、すでに垂れ下がってきています。ほうれい線も目立つし、おばさんみたいに見えるので嫌です。

とにかく、20代前半らしい、綺麗でつやつやで引き締まったお肌になりたいです。

変化していく私のスキンケア

わたしの肌。ここ数年で、すごく変化してきました。

前は、週一通っていたフェイスエステも結婚してからは行かなく?行けなくなり、化粧品もだんだんとランクを落とし、しわ、たるみが増してしまい、本当に悲しいです。すごく変化を感じたのが、運転免許証! 更新すると、古いものって持ち帰れますよね。記念にずっと保管しているんですが、

若いころのたるみのないわたし! こんなに違うのか!すごくきれいだった!ショックでした。 たるみ、なんとかしたい。。。

今は写真を撮ることも躊躇してしまいます。それでも、最近、良い方への変化が! 精神的なストレスが減ったことが要因だと思いますが、眉間にあったふか~いしわがうすくなったんです!完全に諦めていた、深い深い溝のようなしわ。

ッサージでも、ちょっと高めのクリームでもビクともしなかったそのしわは、ストレスから時離れた数週間でうすくなり本当に驚いています。ほうれい線は。。。

まだまだくっきりですがこれも変化していくかな~なにか良い方法あれば!逆立ちでもしてみるか?!顔の筋肉のお衰え?と聞くので軽く鍛えるつもりで気持ちよさそうなストレスを加えていったら、良い方へ変化していくかなと思っています。

どんな方法を試してもダメだったスキンケア

私は学生時代の頃から、自分の肌について悩み続けています。

学生の頃は、ニキビが出来やすい肌質のために甘い物や、脂っこい食べ物を食べると、すぐにニキビが出来ていました。

ニキビが出ると気になってしまって、出るたびに潰していました。

そのまま何年間も、潰し続けていました。

現在20代になるとニキビ跡が出来てしまい、その跡が残っているのです。

女性の肌は、キレイな状態に憧れています。

キレイな肌になるために、ニキビに効く洗顔や化粧水を使用していました。

高い洗顔や化粧水を使用しても、全く治らずに高いお金だけが飛ぶだけでした。

ニキビだけではなく、毛穴も広がっています。

毛穴も学生の頃から広がっていました。

また、毛穴は黒なってしまっても、どうすれば良いか分からなくって何年も悩んでいました。

ケアをした後に、毛穴のパックを使用しても全く効果がなく広がりが目立つだけでした。

パックのみならず、歯磨き粉とベーキングパウダーを混ぜて鼻の黒ずみをとる作戦もしました。

しかし、いろんな方法をしても全く効果が出ないで、現在も肌について悩む日々が続いています。

毛穴やニキビ跡をキレイになくすことは、自分自身できるのは限度があるかと思いました。

新型コロナウイルスが落ち着いたら、エステに行こうかと考えました。